スタジオ音治



コードトーンのアドリブ 

 

コードトーンだけでアドリブを取るというのは、アドリブの練習のひとつとしていろいろな教則本に書いてあります。ただ、実際にコードトーンだけでアドリブを取る練習は今までしたことがありません。つい気持ちのいい音(テンション音など)を加えてしまいます。

最近参加しているセッション練習会でコードトーンだけでアドリブを取るというテーマがあったので、家でもピアノでやってみました。これがなかなか難しい。4音だけで単なるアルペジオではなく音楽的にメロディーとして成り立つようにしようとすると大変です。どうしても別の音を弾きたくなってしまいます。

しかし我慢してで練習していると少しずつできるようになってきました(曲は「枯葉」です)。おまけにコード感がはっきりとでるので、似たようなフレーズの連続ではなくなります。いろいろなテンション音を使い出すと特定のコードのテンション音は別のコードのテンションであったりするので、どちらのコードでも同じようなフレーズが弾けてしまうことも多く、そうするとフレーズがワンパターン化し易いのだなと改めて思いました。

コードトーンのアドリブの練習は実はかなり重要なのでは?と思ったりしているので、しばらくはやってみようと思っています。



にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズギターへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

category: ジャズ・ピアノ

thread: ピアノレッスン - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

ジャムセッション初参加から1年 

 

ジャムセッションに初めて参加したのが昨年の5月の末、ということでセッションデビューから1年が経ちました。最初は誰も知らない、システムもわからない中、飛び込んで、手を震わせながら歌っていたのですが、ずいぶん慣れてきました。でもいまだに顔見知りの人が少ない場合は、やはり緊張します。

この1年で何回行ったかなと数えるとなんと25回、月平均2回でした。ボーカルセッションの場合は3時間で3~4曲というのが私が行っている数店のパターンですが、もちろん参加者数によって変わり、倍以上歌ったこともあります。少ない時は2曲というのも何度かありました。

最近は顔見知りも増えてきたこともあり、思い切ってピアノでもセッションデビューしてしまいました。ただ、演奏レベルが低いので、他の皆さんにできるだけご迷惑をおかけしないように1日1曲だけにして、あとは歌ってます(というか弾ける曲も限られている)。もう4度ほど弾いたことがあります。アドリブは当初2度は仕込んだものを弾きましたが、3度目の時に2周目が回ってきたので、あきらめてアドリブをしたら何とかなったので、4度目は仕込みなしのアドリブでいきました。

ボーカルセッションだとアドリブ回しはあまりなく、テーマ→アドリブ→テーマで終わるパターンが多いのですが、楽器で参加するとアドリブ回しが入り、テーマ→アドリブ→ベースアドリブ→4バース→テーマみたいになります。このパターンは、わかっていてもやるのは初めてだったので、最初は焦りました。他の楽器の方がいると更にアドリブは長くなります。

他の楽器の方のアドリブ時はコンピングをするのですが、これは即興で対応。このブログでもいろいろなコンピングのパターンを紹介していましたが、それらのパターンはまだ瞬時に対応できるレベルではないので、左手は3579(7935)の通常のルートレスボイシング、そして右手は1度と5度(または逆)でやってみましたが、これなら何とかなりました。

そして先日のジャムセッションでは遂にギターも弾いてしまいました。5月初旬ごろに参加したセッションでギターの人がいて、いろいろとお話しをしていると何だかギターを弾きたくなり、ずっと放置していたギターを取り出し、この2~3週間ギターを中心に練習してました。理論はある程度ピアノで頭に入っているので、それをギターに置き換えればいいのですが、ギターは指盤上の音名を覚えていないのでそう簡単にはいきません。ただ、ピアノよりははるかに経験年数が長いので、指はそれなりに動きます。現在、転調対応とコードトーンを意識したアドリブ練習をしていますが、弾いているとひとつずつ見えてくるものがあります。右手首の炎症を完治させるためにはピアノの練習量をしばらく減らさないといけないので、ちょうどいい機会かと思いながらギターに集中してます。



にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズギターへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

category: ジャズ・ピアノ

thread: ジャズ/フュージョン - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top

Bamboo Saxを作ってみた! 

 

Bamboo Sax(竹製のリード楽器)を作ってみました。とりあえず試作品で音程も不確かですが、結構いい音がします。動画ではマイクがあり(手前にキーボードがあります)、もしかすると電源が入っていて少し音を拾ってスピ―カーからわずかに鳴っていたかもしれませんが、基本はiPhoneでそのまま生音での撮影です。リード楽器の演奏経験がないので、演奏はへたくそですが、そこは我慢してください・・・(-_-;)



実は前回おもちゃ楽器のJSaxを紹介したのですが、これを家で練習しようとすると問題点が・・・。まあ本物のサックスほどではないのですが、家で練習するにはちょっと音が大きくご近所迷惑になりそうなので、何か他にいいものはないかなと思って調べているとバンブーサックスなるものを発見。実際のサックスのマウスピースを使って、管部分だけ竹のものやマウスピース部もすべて竹のもの、太さの違う竹を組み合わせたものなど、いろいろと種類があります。

その中でもシンプルなタイプでAmazonで手に入るザフーンミニサックスというものを購入。本物の竹バージョンもありましたが、お高いので樹脂バージョンの安い方のものを入手してみました。作りもシンプルなので、これなら作れるかなとホームセンターの園芸竹を買ってきて、Bamboo Saxを自作している人達のホームページやザフーンの実物も参考にしながら作ってみたというわけです。ちなみに竹製と樹脂製では音質が異なります。やはり竹製はあったかい音になります。

では写真で詳細を。まずは上からですが、この音程の穴あけが一番苦労しました。今回は調整するために孔の一部にパテ埋めもしています。

1700603_001.jpg

黒い部品はリードを押さえるリガチャというものらしいですが、最初はホームセンターで買った100円もしないホースバンドを使っていたのですが、Amazonをみるとこの黒い部品が700~800円で売っていたので、こちらの方が見栄えもよく、リードも傷つけないので購入してみました。調べるともっと安い420円のもありました(下部にリンク)。サイズは竹の太さ次第ですが、ソプラノサックス用かアルト用です。わたしの買った竹はソプラノ用がフィットしました。

1700603_002.jpg

リード部分を取り外すとこんな感じになっているのですが、この斜めに正確にカットすることと途中から斜めの角度を変えなければいけないところを丁寧に作らないと音がうまくでません。

1700603_003.jpg

また節のある竹を使っているので、節抜きも必要ですし、竹の中もきれいに一定の太さになるようにやすりをかけなければいけません。筒の先にきれいに丸い明かりが見えると思います。

1700603_004.jpg

この試作の後、音程に一番重要な孔の位置をいろいろと試しており、まずは物理的計算による理論値で開けてみたりもしましたが、それでは音程はうまくでません。そこで、少しずつ調整加えて現在研究中です。また、孔の位置はもちろん重要ですが、孔の大きさによっても音程がずいぶん変わります。孔が小さいと音程は下がります。さらに管の太さ(中の直径)でも音程も若干かわります(太さは音質への影響が大です)。

現段階での結論としては、ある程度は理論値+経験値で孔を開けていくことは可能ですが、自然素材なので樹脂製のように同じ場所に開ければ同じ音がでるということはなく結局一本ずつ音を聴きながら調整が必要で、ある程度の正確性が保たれれば、それ以上はその楽器ごとに演奏の技術と耳で音程を調整しなければいけないのではないかなという感じです。あとは他の楽器と合奏を前提にするなら、チューニング機能が不可欠で、そういう意味では本物のサックスなどのようにマウスピース部分と孔のある胴部分を別に作ってパイプ等でつなげて長さを変えられるようにしてそれでチューニング調整できるようにするのがやはりよいのかとは思います。

ちなみに試作品なので、竹の焼入れや矯め(竹をまっすぐにする)、内外部の塗り等の手間のかかる工程はすべて省いていますが、このあたりもやると結構いいものができそうな気もします。以前に竹を使って釣り具作りにはまっていた時期があり、竹の扱いや処理にはある程度知識がある上に自作工具もあるので、割と短時間で作れましたが、はじめての人だといろいろと準備が大変かもとは思います。

なんだかバンブーサックスがおもしろくなってきたので、いろいろと試作してみたくなってきましたが、これを始めるとピアノの練習がおろそかになってしまうので、そこが問題です。でも1本くらいは完成品を作ってみようかと思ってます。友人に見せると俺も欲しいと言っていたので、数本くらい作ろうかと・・・やる気になればですが。。。




にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズギターへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

category: 楽器・機材

thread: ジャズ/フュージョン - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

デビュー? 

 

本日からわたしのオリジナル「夢の中で」って曲がiTunesやAmazonなどで販売開始になりました。世界配信です。ま・ま・まじっすか?って感じなのですが、本当なんです。ちゃんとレーベルと契約までしているんです。でも、コンテストで選ばれたわけでもなく、誰かに認められたわけでもなく、誰でも応募すれば世界配信されるっていうのに曲を送っただけなんです(;^_^A

ジャズを始める前にしばらくDTMでボーカロイドなんかを使って曲を作って遊んでいたのですが、先日過去メールを整理していた際にふと「Kokone(というボーカロイド)を使っている楽曲募集!」っていう古いメールを目にし、そういえば以前に作った曲があったなと思い、締め切りが3日後くらいだったので、他社のボーカロイドでコーラスを入れていた部分だけ削除してそのまま応募しました。

VocaloTracksの新曲コーナーにどかっとでてます。本日時点では一番前にあるので聴いてもらえる可能性はちょっと高そうなのでありがたいところです。http://vocalotracks.ssw.co.jp/

1705224_1.png

上の赤で囲ったところを押すと下の購入画面に行き、「購入する」っていうボタンを押すと購入先を選ぶことができます。iTunes、Amazon、Mora、レコチョクの4つです。それぞれ無料でサンプルが聴けます。値段はなぜか違います。順番に、200円、220円、205円、200円です。下の購入画面からiTunesを選ぶとApple Musicの方に行ってしまうので、iTunesが立ち上げストアを選んでから、検索窓に「音治」または「夢の中で feat.kokone - Single」と入力するとサンプルが聴けます。「夢の中で」だけだと出てこないみたいです(iPhoneのiTunesの場合も検索は同じです)。

1705224_2.png

わたしはもちろん曲の原版は持っていますが、記念に1つずつくらい買っておこうかと・・・。みなさんももしご興味あれば、よろしくお願いします。わたしの場合、ボーカロイドを人間っぽく歌わせようとして調整をしていますが、そうはいっても人間ではありませんので、ボーカロイドが苦手な方はご注意ください。曲はバラード系のPOPSです。

「誰でも応募すれば・・・」とは言え、いろいろなサイトで販売されているのを見るのはなんだかうれしいものですね。20代の時にお世話になっていたスタジオが制作したオムニバス版のレコードに参加してそれを販売して以来のことです。ちなみに今回の募集要項はこんな感じでした。これを見るといろいろなところで曲は配信されるようです。本当にありがたい話です。感謝・・・



にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズギターへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

category: オリジナル曲

thread: DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top

新しいおもちゃ?JSax 

 

ついポチッとしてしまいました。NUVOのJSAXです。サックス風のおもちゃ(のはず)です。

IMG_0123b.jpg

下のNUVOを紹介しているYouTubeを見て買おうと思ったのですが、下左に見えるクラリネットのようなのものは、かなり本物っぽく難しそうだったのでパス。右のフルートも同様に本物って感じですぐに演奏できそうにないのでパス。そして真ん中のJSAXはサックス風のおもちゃってことで、これだ!っと。音も結構いいです。J-Saxの音は8:45あたりからです。一度聴いてみてください。



まあ子供が使うおもちゃのようなものなので、簡単に音も出るだろうと思っていたのですが、その考えは甘かった・・・。ちゃんとリードのついた楽器なので、音は簡単にはでません。だんだん音は出せるようになってきたのですが、まだ低音を出そうとすると裏返って高い音になったりしてしまいます。

ボーカルのジャムセッションでこれを使ってアドリブをすればおもしろいなと思っていたのですが、それは当分先の話になってしまいそうです・・・というかその時は決して訪れないかもしれません。ハードルが高いです。その内に棚の肥やし・・・にはならないようにせめて1曲でも吹けるように少しずつやってみます。

ちなみにこれはC調でドから1オクターブ上のソ(12度上)まででます。詳しいことはこちらのメーカーページまたは下のアマゾンリンクをご参照ください。




にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズギターへ
にほんブログ村


音楽(ジャズ) ブログランキングへ

category: 楽器・機材

thread: ジャズ/フュージョン - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

△top